ピックアップ

  1. 「最近の若い教師が午後5時には帰宅してやる気を感じない」副校長の新聞の投書が物議を醸す

    教師だけじゃなく、限られた時間でいかに生産効率の高い行動をするか、出来るような環境を整えるか、それが…

ニュース

  1. とりあえずブラックジャックを思い出した。野良犬ってあまり見かけなくなったけど、出来るだけ近づかないの…
  2. 5%じゃ海外の引き抜きに対応するのは難しいかもだけど、頑張ってほしいなぁ。本文を読む ソニー年収5…
  3. まじか・・・。今までの苦労は一体。早く全ての業者に周知してほしい。本文を読む 「パスワードの定期的…
  4. 綺麗だけどちょっと怖い。原因のヒントは「砂」。本文を読む 東欧にオレンジ色の雪が降るἲ…
  5. 結局犯人はいまだ見つからず、盗まれたネムは全てマネーロンダリングが完了するという最悪のシナリオへ。な…

シーズン・イベント

  1. 2018年のエイプリルフールはいかがでしたか?企業のみなさんの嘘、まとめられてます。本文を読む …
  2. ノリの良いお母様、素晴らしいw本文を読む …
  3. 秒速で返信しまくるシャープさん。学習するAIやばいねこれ・・・。本文を読む …
  4. 4/1はインターネットが1年で一番楽しい日!本文を読む 4月1日 みんなで楽しむエイプリルフール&…
  5. ほんとに楽譜みたいになってるw音も季節も春を感じる良い偶然でした。本文を読む …

おすすめ

  1. 公衆電話、なかなか見かけなくなったもんね。いまや化石状態。でも緊急時の連絡に使えるから絶対覚えておく…
  2. 自宅でちゃんぽんを作るのです、とリンガーハットからのお達しである。本文を読む …
  3. あるあるインコ4こま まとめ 4 …
  4. くしゃみを無理に抑えるのは危険だった! …
  5. かわいい。ほんとかわいい。これ保存版で。本文を読む …

話題のまとめ

  1. あの頃の“手紙文化“あるある

    ずいぶん便利になったけど、今でもあるのかな?手紙文化。本文を読む(見えない人用) あの頃の“手紙文…
  2. バノン氏が謝罪 トランプ政権の暴露本「後悔している」

    バノン氏が謝罪 トランプ政権の暴露本「後悔している」 …
  3. ドイツからすごい住所の書き方で荷物が届いた!「輸送業者の忖度すげぇ」「どこかに大きく“JAPAN”って書けば届く」

    現場の人たちの解読力が素晴らしい。本文を読む(見えない人用) …
ページ上部へ戻る